篠山市へドライブ旅

日常のこと
スポンサーリンク

リタイア後は、ぷちロングステイの他にも、国内周遊ワゴンカー旅をしたいと思っているわたし達夫婦。

今もドライブにはちょくちょく出かけています。

まだ子どもを残して外泊は出来ないので、予定の空いた先週の休日、日帰りで夫婦ドライブ旅をして来ました。

行き先は兵庫県篠山市。篠山市ってご存知でしょうか?兵庫県にある城下町なんですが、丹波篠山黒豆がとても有名で、そしてその黒枝豆が美味しいんです!何度か取り寄せなどで食べた事があるのですが一度現地で買いたいと思っていて今回ちょうど収穫シーズンだったので、行き先を篠山市に決定しました。

 

篠山へ!日帰りドライブの旅

高速道路などは使わずに、ゆっくりのんびり一般道で進みます。 途中見つけた道の駅などを覗きながら、お昼前に篠山城城下町エリアへ到着しました。

秋の黒枝豆収穫シーズンに来るのは初めてで、人の多さにびっくり!

以前に来た時は本当に田舎の城下町だったのですが、なんだか若い人も多いし家族連れで賑わっています。なんとかパーキングには入れたので散策開始です。

 

 

車を停めて少し歩くと篠山城跡周辺の城下町の地図がありました。

この写真でいうと右下の方にある 河原町妻入商家群の辺りで、「ササヤマルシェ」というイベントが行われているようです!それでこんなに人が多かったんですね〜

 

 

後で調べたところ、このササヤマルシェは今年で9回目の開催だそうで、今年11月3日〜5日の開催を最後に終了となるのだそうです。

そっちもとっても気になったのですが、人混みの嫌いな夫が人の少ない方へと行きたがるので仕方なく、向かったのは…

大正ロマン館(上の地図では、真ん中の上の方、観光案内所のとなりです。)

大正時代から約70年間、篠山町役場として使用されていた建物なんだそうで、とっても雰囲気のある外観です。

ここは売店や休憩スペース、トイレも利用出来るので、散策観光中のホットステーション的な役割のようです。

そしてロマン館の中にあるレストラン ロマン亭で、まずは腹ごしらえに天ぷら御前1,200円を戴きました。サクッサクッで期待以上に美味(^^)

 

食後はこんな中庭を眺めながらテラスで黒豆コーヒーも飲みました。爽やかな気候の中でゆったりカフェ時間に日頃のストレスが解ける感じがします。

 

さて、そろそろ人も減ったかな〜と、マルシェへ向かったのですが、まだまだたくさんの人です。

このマルシェが開催されているのは、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている河原町妻入商家群という大変歴史を感じさせる通りなんですが、その古民家や商家をマルシェの3日間は、若い方々が借りるかたちで、アクセサリーやバッグ、お菓子など本当に色々な物を販売されている様でした。

こんなに賑わっているのに、今年で終わりなんて残念ですね…。

 

 


マルシェでは、おいしい猪汁と地鶏の炭焼きを戴きました!

そうそう、もちろんお目当ての丹波篠山黒枝豆も、散策中のお店で朝採りたてのを購入できました!1300円なり。

 

もう一つ、これもこの時期だけ!

安政2年創業の晴明堂さんの栗おはぎ。1コ200円でホントにホントに美味しい(´∀`)

お土産にいただいた事があり、今回は絶対ゲットするぞと思っていたので、売切れてなくて良かったのですが、今年は栗の収穫量が少なく、この土日で本年度は終了なんだそうです。地元丹波栗のみを使われているからこそですね。…間に合ってよかった…。

 

今回は、ササヤマルシェ開催中だったため人出も多かったですが、(楽しかったのでラッキーですが^^)普段は本当に静かな歴史を感じられる場所です。商店街も味のあるお店がぽつぽつと営業されているので、マルシェ中じゃなくても十分楽しめますよ。

 

では、費用面まとめます

<行き先>
兵庫県篠山市の城下町周り

走行距離
往復 約100キロ ガソリン1600円

<お買物>
丹波焼 大椀 2つ  2,000円(書いてないですが、素敵だったので^^)
丹波黒豆  1,300 円
栗おはぎ  2個  400円
栗きんとん 2個 400円
パン屋プーの無添加黒豆パン 3個入り  620円

<食事と喫茶>
ロマン亭の天ぷら御膳 1200円×2人
黒豆コーヒー 300円×2人
猪汁 200円×2人
地鶏炭焼き 500円×2人

●●合計●●

10,720円なり。

 

なかなか良い日帰り旅でした(´▽`)

 

コメント