海外旅行を個人手配するときの手順。

ロングステイについて
スポンサーリンク

 

先日ハワイへの家族旅行の記事を書きましたが、今日はいつも私が家族旅行の手配をする時の手順を書き留めておきたいと思います。
近頃は、1年ぶりの作業などをする時、結構アタマの中真っ白にリセットされていることが多くて・・・(*’▽’)。忘れないうちに。

海外旅行の個人手配、わが家版。

<気をつけておくべき事>

*これらのチェックは、旅行の手配と並行して進めてくださいね。

■テロなどの危険地域に指定されていないか?
外務省海外安全ホームページ

■ビザはいるか?
⇒グアムとサイパン以外の米国へ観光旅行(90日以下)する場合は、旅行前にESTA(電子渡航認証システム)の申請が必要~。
ネットで自分で申請できますよ^^ ⇒ ここ

■旅行保険はカバーできているか?
⇒クレジットカードに、海外傷害保険がついていることが多いです。分からなければクレジット会社へ問い合わせ。

■その他、お国情報を調べましょう。
グアムに行く場合は、⇒ ここ(政府観光局のサイト)をよく見ます。
サイパンなら、⇒ マリアナ政府観光局
ハワイなら、⇒ ハワイ州観光局
バリ島なら、⇒ インドネシア観光省

<個人旅行の手配手順>

いよいよ旅行の手配です。行きたい国(場所)が決まったら・・・

①行きたい国の観光地の口コミを見る

⇒ TripAdvisor (トリップアドバイザー)

トリップアドバイザーの「観光」をクリックし、行きたい国の名前を入力します。

 

  

 

「グアム」と入力して検索すると、以下のような画面になり色々な「観光情報」や「宿泊施設」などの情報を得ることができます。口コミもとても参考になります。

 

私の場合はここでだいたいのイメージを脳内に作り上げたら^^、航空券を先に予約します。
ホテル予約は、航空券の予約が取れてからなのですが、先にこの下調べはとっても重要。
この下調べで、ぼんやり行きたいなと思っていた国の中でも実際の行きたいポイントによって利用する空港が変わってきたりします!

②航空券の予約

格安航空券エアトリ

指示にそって購入手続きをしますが、払い戻しのきかない航空券もあるので、最終の購入をする前にそのチケットの詳細条件はよく読みましょう。

無事に人数分の航空券の予約ができたら、次はホテルですね。

③ホテルの予約

=> Booking.com

航空券の予約をとったエアトリで一緒にホテル予約も取れるのですが、海外のホテルは日本とは違いほとんどがルームチャージ制です。なので、一人いくらで予約するより、Booking.comで部屋だけを予約する方がお安く済むことが多いんです。
まぁまぁの休暇時間が取れて、「途中でやっぱりホテルの移動もしようかな」って後から思ったときも、キャンセル料は直前までかからないホテルがほとんどなので、すぐに変更もできます。

以上で、無事に個人海外旅行の手配完了です(´∀`)
あとは、パック旅行なら旅行会社がしてくれる細かなことについても又次回書いてみます。

コメント