バリ島5泊6日。レイトチェックアウトをお願いしてみました。まとめ。

ロングステイについて
スポンサーリンク

 

バリ島旅行記を最初から読まれる方はこちらへ。

 

バリ島旅行の 5日目は 、とうとうバリ旅行の最終日です。
関空へ向けての出発は深夜1時。それまでのスケジュールは・・・

 

テキトーにショッピング(´▽`)/

 

もともと、ヴィラはお昼の12時にチェックアウトですが、それでは、空港へ向かう夜10時までがのんびりできない。。。
現地についてからフロントですごいカタコトで直接交渉してみました。

結果は、200$/ROOM で交渉成立(´▽`)
人数で割ると 2,700円/人 で、夜までのんびり過ごせることになりました!

チェックアウトから飛行機の出発時間までの過ごし方として、スパやホテルデイ使用のオプションも多いようですが、やっぱり自分のホテルで出発までのんびりしたいって時は、現地でのレイトチェックアウト交渉、とってもオススメです。
注)すでに予約が入ってて断られること覚悟ですが・・・

というわけで、午前中にあわてて荷物をまとめる必要もなく、あっちやこっちに、買い残したモノがないか見て歩くことに(´▽`)

この日に行ったのは、クタ地区 モルバリ ギャラリア

理由は、DFSの横というか同敷地にあり、DFSへのフリータクシーを使えるから。という理由^^

そんなに期待して行ったわけではないのですが、ハイパーマート、マタハリデパート、各種専門ショップ、レストランやCAFEもたくさん入った複合ショッピングセンターで、かな~り 楽しかったです(´▽`)

 

ランチの時間になったのでモルバリギャレリア内に入っているジェイコー・ドーナツ&コーヒー へ

ここのドーナツおいしかったです!ふわふわで、かる~い感じの食感。

ただ注文に苦労しました~ ←注)英語ができたら苦労しない
ちょっとシステムが複雑なんです。っていうかお得なんですが。

多分結果から推察するに、
①ドリンクを頼むとドーナツが1個フリーである。
②ドーナツを6個頼むと、お得なセット価格となる。
ってことだったんでしょう。

感じのよい店員さんが根気よく説明してくれましたが、そのうち諦めてそれなりにやってくれました(´▽`)感謝

 

お腹を満たして次に行ったのは、2日目に渋滞のためタクシーを降りて息子と歩いたレギャンストリート。相変わらず車は渋滞。

レギャンストリートをキョロキョロ歩いていると、地元のおねえさんが嬉しそうに声をかけてきました!

なんか見覚えあるなぁ~と思ったら、2日目に来たときに入ったお店の人でした。
覚えててくれるのはちょっと嬉しいですね。
2日目に息子がその店でお土産を買ったとき、私に向かって、

「えっ!ママなの?! お姉さんかと思ったよ!」

と言ってくれた、すごくいい人なので、また立ち寄ることに(´▽`)/

箱好きの息子、木箱を追加購入。一個200円くらい。カモ(´▽`)?
そしてこの店員さんとなぜか記念撮影タイム。私は置き去り。バリでもてもての息子中3。

こんなことしながらラストのショッピングタイムを終え満足してヴィラへ。

がんばって荷造りを終えたら、バリ最後の夕食に、それまで気になりながら入っていなかったヴィラの2件となりの店、「The Chat Cafe」へ。

 

このお店は、欧米系の「仕事で来てる?」って感じの人がそれぞれ一人できて、ネットしてました。
Wi-Fiフリーのお店で、そういう使い方をしてる方の多いお店のようだったけど、出てきたお料理はカジュアルながらお味は良しでした。

 

そしてこの後、PM10:00すぎ、お迎えのタクシーに乗って空港へ向かいました。

 

 

まとめ

今回は我が家にとってはじめてのバリ島。
わからない事だらけなので下調べしまくりました。ヴィラのお部屋も、ロケーションもなかなか良かったです。

バリ島は、デンパサールの空港も工事中。街中も建設中のビル?がいっぱい、道路は渋滞、バイクはブンブン!!
とにかく勢いを感じました。
想像していたより都会で、ショッピングも食事も楽しめる!

これはまた是非訪れたい場所の一つとしてメモφ(.. ) です。

プライベートプールが子連れにはすごく良かったので、喜ぶうちはまたプールのあるお部屋に泊まってみたいけど、次回は、スミニャックより更に便利なクタ地区にしたいかなと思います。

タクシーはすごく安いけれど(初乗り50円)、やはり徒歩でプラプラショッピングなんかに行けるともっといい。
ただクタ地区には、プライベートプールつきヴィラは少なめなので、スライダーつきプールがホテルについているバリ・ダイナスティ・リゾートなんかいいんじゃないかと、思索中。

何度も行くためには、お安く旅せねばいけないので次回もパックツアーでは無く個人手配で!
航空券も直行便にこだわらず! ・・・ただこれは取れる時間との兼ね合いですが・・・乗り継ぎ便は、待ち時間が長い分、休みも長くほしいです。

個人手配の強みは、やはりホテルがルームチャージで取れること。
まぁまぁ長期間過ごせる場合などは特に、割引価格などもあってこれは家族旅行者にとっては、おおきいです。

そして、次回バリに来るときは、もうちょっとレストランとショップを絞っておきます。
目移りするので、あっちこっちと回ってるうちに、覗いておきたかったショップに行かずじまいになってしまいました。

まだまだ訪れたい場所も残ったし、次回がたのしみです!

・・・いつになるのか・・・(´▽`)

 

 

お読みいただきありがとうございました。m(__)m おわり。

コメント