バリ島5泊6日。チャーターカーとジェゴク鑑賞。

ロングステイについて
スポンサーリンク

 

「バリ島5泊6日。ジ アヒムサ ヴィラ」のつづきです。

 

到着日はヴィラでゆっくりと過ごし、翌日は申し込んでいたオプショナルツアーでガイド付きチャーターカーのサービスを利用。

この日のスケジュールは、

・PM1:00
4時間チャーターカー サービス。
・PM6:00
クタ地区にある プラザ・バリ にて ジェゴク鑑賞
ビュッフェつき。

の予定。

AM9:00には予定通り、スタッフさんが部屋に朝食を作りにきてくれました。
その後、午前中はヴィラのプールで泳いだりとゆったり。

母と私と長男はタクシーでショッピングへ。

ヴィラ前は、クンティ通りに面していて、そんなに交通量事体は多くないけれど、タクシーはすぐつかまりました。
ここで目指したのはクタ地区の「マタハリ デパート」・・・・
スミニャックのこのヴィラからなら、まぁ地図上で計算すると、タクシーで10分~15分でしょうか。

が!

たどりつけませんでした・・・(>_<)
うわさというか、ガイド本にちょっと書いてたけど、すごいです、渋滞が!
ほんとに。

 

サンセットロードというバイパスを通ってるうちはなんともなかったのですが、レギャン通りの一方通行に入ってからは、激混み・超ノロノロで、歩いてる人たちにバンバン抜かされます(・∀・);

道に詳しくないので遠回りされたのかと思ったけれど、別にタクシーのお兄さんも、わざとでもない感じ。
だって、途中むこうから「降りて歩くか?」って聞いてくれたし。
・・・(たぶん、そんなニュアンスでした(´▽`);)

結局、ヴィラから約30分ほどタクシーに乗って(後半動いてないけど)、マタハリデパート まであと徒歩15分のところで降りました。
タクシー代は 300円くらいでした 安いっ!

「しかたない、マタハリデパートまで15分歩くかぁ~」
と思っていたのですが、そこはショッピング天国のレギャン通り。
右も左も店店店店・・・・

 

写真は、地元の子どもからミサンガを50円で買う息子。渋滞すごいです。

しかもバリ島初のショッピングタイム。
全く前にすすめませんでした。10歩歩いてはショップを覗いての繰り返しで(´▽`)

このとき買ったのは、子どものTシャツ3まい。8000円。安くないですよね?
サッカーチームの選手の名前入りTシャツだったのですが、その後の滞在中、そのTシャツを着ていたら地元の方々から「メッシ!メッシ!」とめちゃめちゃ声かけられてて、子どもは喜んでいたので良しとしましょー(´▽`)

これが、バリ島での初の洗礼となりましたが、ショッピングのときはか~な~ら~ず!!ふっかけられました。

私は言い値の半額くらいで買うことが多かったですが、3分の1とか4分の1でも良かったのかもって、後から似た商品見て思うこともありました(´・_・`)

その後、時間にはヴィラに戻り、家族と合流してチャーターカーで出発。
目的は市内の様子見と雑貨店めぐり。

しかし、このあいまいな目的が失敗でした!
よくツアーで団体さんが降ろされる風のおみやげ物売り場に直行されました(゜-゜)

でもその後、アタ製品で有名なアシタバには連れてってくれたので、ここでは真剣に物色です!

2000円代のアタのかごバックがたくさんあって、もっと買い込みたかったのですが、折りたためないという難点が、旅行者には致命的ですよね。かさばらない系のアタ雑貨にしぼって、入手です(´∀`)

次は午前中にたどり着けなかったマタハリデパート クタ店・・・ではなく、同じくマタハリデパートのデンパサール店へ。
クタ店のほうが大きいみたいでしたが、朝のように渋滞でまたたどり着けないとイヤなので違う支店へ行ってもらいました。

海外のデパートは、スーパーと同じく、大好きな場所です(´∀`)
別に目的があったわけでもないのですが、見て回るだけで楽しい!

その後は予定通り、プラザ・バリにてジェゴク鑑賞。
セットになっているビュッフェには、すごーいたくさんの・・・ハエ・・・・が舞っていました(゜-゜);;

でも、でも、ジェゴクの深く軽やかな調べは、とても心地よく響き渡り、最後はなぜか、観客みんなで「明日があるさ」を大合唱しておひらき。
ジェゴクも実際弾かせてもらえたりして、楽しかったです^^

 

 

バリ島旅行記 もう少し続きます。

コメント