グアムぷちロングステイの過ごし方編

ロングステイについて
スポンサーリンク

リタイア後の将来、夫婦で南国にロングステイする日を夢見て、色々調べています。

その日の参考にこのブログを残していこうと思っていますが、ここ暫くはすっかり旅行記となっています^ ^

 

今回は旅行記ラストの、

<GUAM ぷちロングステイの旅(13泊14日)> ~過ごし方編~です。

14日間、グアムでどうやって過ごしていたのか?!我が家バージョンです

●ドライブ●
まずは、何より先にレンタカーを借り、スーパーでお買い物。
色々落ち着いたら手始めは・・・


自由の女神  on  パセオ・デ・スサナ・パーク  ハガニャ

むこ~うの方に見えてますね?? あるんです。グアムに自由の女神像。ミニサイズで(^^)
すっごく暑かったんですが、とりあえずグアム感を身体に浴びようと、パークを観光がてらに散歩です。
遅れて合流する予定の夫が到着するまでの5日間、レンタカーの運転手は私。。

超慎重なスローペースで次に向かったのは・・・

 

とりあえず行き慣れたところへ行こうと、マイクロネシアモールへ行きました^^
なんか、落ち着く~
私は、ここでネイルを付けてもらい、バカンス感もアップです。

●シュノーケリング●
これはその翌日、イパオビーチでシュノーケル。

 

遠浅で、カラフルなお魚が結構いました~。ナマコもね。

ウィンチェルズでドーナッツタイム。

 

海外のお店やスーパーって、ホント見てるだけで嬉しくなります^^

 

●宿題タイム●
私とおばあちゃんでは、男子3人に付き合いきれないので、夫が来る前にできるだけ子ども達に夏休みの宿題を済まさせてしまおうと、午前中はだいたいコンドミニアムの部屋で宿題タイムでした

早く遊びたいからでしょうか、結構捗っていました。大人も喫茶店でコーヒー飲みながらだと仕事が捗ることありますが、そんな感じかな。

5日後、夫が無事合流してからは行動的になりました。

●つり!●

おもりや仕掛けは日本から持ってきていて、足りないものはKマートで買いました。場所はハガニャ湾の辺りをレンタカーで走りながら、よさそうな場所を探して

 

この日は綺麗な夕日が見えるまで結構長いあいだ頑張っていましたが、釣果はちっさーい赤ちゃん魚3匹。即リリース

●マラソン●

 

土曜日早朝に開催される5Kマラソンに夫が挑戦しました。

「5Kmなんて軽いな!」と元気にスタートを切っていましたが、暫くビーチを走るのでかなりの体力消耗すると言っていました。
まぁ参加者の中で真ん中くらいに帰ってきてたかな^^

このマラソンは、ホーネットスポーツのショップで申し込めます。

●屋外射撃●

タロフォフォにある屋外射撃場「グアムアウトドア・シューティングレンジ」で射撃がしたいと、男子たちが言うので行ってきました。

タモン地区にも屋内の射撃場はありますが、ここは野外なので体験されたい方にはおすすめです。

●横井ケーブル●

 

写真は、横井庄一さんが戦争の終わりを知らず、グアムの地で27年間隠れ住んだ洞穴の入口。。。
時間はかかってしまいましたが日本の地に戻ることができ良かったと思います。

あとは、ホテル編のほうに書いたレオパレスリゾートの施設(サッカー場、プール、サイクリング、ボーリング、ジム・・・)などでもだいぶ遊んだり、レストランを探しがてらにドライブしたり、色んな場所のちっさいスーパーにも行ってみたりと、そんな感じで過ごした14日間のぷちロングステイの旅でした。

 

将来のロングステイの参考にはあまりなりそうに無い過ごし方ですが、家族旅行記にお付き合い頂きありがとうございましたm(__)m

おわり

コメント