アラフィフ自営業、わが家の家計簿?

日常のこと
スポンサーリンク

日々の暮らしの家計簿、実はつけてません!

つけてる方ってどの位の割合でおられるんでしょうか?すなおに尊敬です。

周囲の友人にも、類は友を呼ぶからなのか、余りつけてる人は居ないようなのですが。

本当はつけてるのかな?

新婚時代はつけていました。色々主婦っぽいことしたくって。
でも、何年かつけた後、つけたからといって何?って思ってしまったんです。

今から思えばつけ方が悪かったんですよね。ほんとに書き出して、黒字赤字を出してたくらいだったので。
それを元に、計画するってとこまでたどり着いて無かった。

家計簿って、計画できるって事に意味があるんですよね?多分。
あの若かりし日の自分に教えてあげたいです。

いや、教えてはあげられない。だってそれから、20数年なん度もチャレンジはしたけど、
納得のいく家計簿のつけ方には未だにたどり着けてないので。

 

言い訳をすると、わが家のような自営業の場合、プライベートと仕事との使い分けが少しややこしいのです。
例えば自動車など両方で使用するものは、その使用の割合にそって経費として扱えます。

その辺りを正確に家計簿と仕事用の帳簿とに分けて記入するのが私には難しい。
もちろん、申告があるので仕事用の帳簿はやらざるを得ず、その分家計簿の方はおろそかになってます。

 

と言うわけで、家計簿はつけてません(‘_’)が、
さすがに現在は、大まかな月単位と年単位の出費額だけは書き出してるので、その内容を書き出してみたいと思います。

アラフィフ自営業一家の月単位の出費額

●先月の出費額を、銀行口座からの引落し日の順番で書いてみます。

2日 生協(食料品)引落し 2.5万円
4日 電気料金 3万円
5日 スーパーのクレジットカード①引落し
10日 メインのクレジットカード②引落し
13日 学費 3万円
15日 水道代 1.5万円(1ヶ月分として)
25日 学費用の積立 6万円
26日 住宅ローン返済 26万円
27日 夫婦の医療生命保険 3万円
30日 国民年金×3人 5万円

合計50万円 + クレジット①②の請求

ほとんどの出費がクレジットカードだというのに、それを含めずほぼ固定費でこの支出額。

一見恐ろしいですが、住宅ローン国民年金で31万円なので、それを除くと19万円です。
除く必要あるのかわかりませんが、余りに情けなくなるので除きたい…

あと、6万円は積立てだし保険も3万円なので、ここまでは許しましょう。
突っ込むとすれば、電気代ですが、家族5人でオール電化なので…

そして、恐怖のクレジットカードの請求額ですが、これはメインにしているクレジットカード②以外はほとんど使っていません。
そしてその請求明細がわが家の家計簿といっていいと思うくらいほとんどカードで支払ってます。

●先月のメインクレジットカードの請求明細

・衣料品 2万円
・食料品 9.5万円
・日用品雑費 1.8万円
・外食費 3万円
・嗜好品 3万円
・医療費 0.5万円
・スマホなど通信費 1.2万円
・新聞購読 0.5万円
・美容理容院 1.5万円
⚪︎子どもへの立替え 5万円
⚪︎ふるさと納税 4万円

合計 32万円

現金での支出●

・食料品 2万円
・子どもへの小遣い3人合計 2万円
・交際親費 1万円
・夫小遣い 3万円

合計 8万円

●●全合計 90万円●● 高い・・・

全合計が90万円は高いです。

ふるさと納税はまぁ別としても。
あと今月は子どもがネットで買い物をした支払いをクレジットで立て替えたために、あとで5万円は返済してもらいました。
そして住宅ローン返済があと10年間26万円もあるため、どうしても高額にはなってしまうのですが。

食料品費が14万円です!
これは、マズイですね。糖質制限食をしようとすると、食費高くなるんですよね。
炭水化物で量を稼げないので。でもちょっと下げねばです。

と、家計の方はこんな感じとなっていますが、やはり書き出すと改善の必要性をビシビシと感じます。

とりあえず次のふるさと納税は、食料品にします!

コメント